HOME >> ネットオークションのメリット・デメリット

トラック買取・ネットオークション(ヤフオク等)のメリット・デメリット

あなたのトラック・重機を確実に最高査定額で買取してもらう唯一の方法

いますぐ1分、概算価格も即査定!不動車でも買取OK!査定額が下がる前に!
これが、買取ゼロ円のトラックをお金にする最高の方法です。
>>トラック買取・カンタン&無料の高額速攻査定!

ネットオークションは安全?

ネットオークションのメリット・デメリット「ヤフーオークション」などでも車の取引は可能ですよね。
ネットオークションも車を高額で売却する一つの方法です。

ネットオークションでは、車検切れの車や動かない車でも欲しい、というエンジニアやカーマニアがたくさん集まるので、車のパーツだけでも結構な高額でやり取りされています。

誰でもカンタンに参加できてとても便利ですが、それなりにリスクを伴う事も事実です。
オークションのメリット
■価格が高騰する トラックを売る際のネットオークションのメリット車が欲しいという人が数多く集まっているのがネットオークションです。
そのため、取引価格が高騰する傾向にあり、高額で買い取ってもらえる可能性があります。

ディーラーの下取りなどより高く買取してもらえることもざらです。

■誰でも簡単に参加できる 素人でも誰でもカンタンに参加でき、入札したり落札したりしてもらえる手軽さもオークションの人気の一つです。
オークションのデメリット
■金銭トラブル トラックを売る際のネットオークションのデメリット「金銭の受け取りはきちんと行いました。しかし、自動車税が自分のところに届き、名義変更されてないことが後からわかりました。
その後本人とも連絡がとれないので、抹消登録されるまでは払い続けることになりそうです。とても困っています・・。」

といったような、名義変更のトラブルがしょっちゅう起こります。

売った相手と連絡が取れなければ、車検証やナンバーを返却できません。なので、廃車にすることもできません。相手が交通違反した場合も名義人の責任になってしまうのです。

名義変更の手続きを行わないまま売買してしまうと、大きなトラブルになります。

■キャンセルのトラブル 落札はされたけど、実際に車を見てからキャンセルされる。
といったトラブルが多発しています。
キャンセルの条件等を詳しくお互い明確にしてから取引しましょう。

■受け渡し後のクレーム 「お金が支払われなかった」「車の受け渡しの後に、クレームが来た」などというパターンもよくある話です。
プロ同士でなく、素人同士の取引になりますので、車の故障やクレームのトラブルは多くなりがちな傾向にあります。

ネットオークションはデメリットの方が多い

上記の様に、ネットオークションの車の取引においては、素人同士の売買になるため、どうしてもトラブルが多く発生し、とてもリスクが高くなります。

リスクやトラブルを負ってまで、車の売買をする必要があるのか?という話です。 ネットオークションのデメリットを考えると、オークションよりトラック買取専門業者に買い取って貰う方が絶対におすすめです。

動かなくなった事故車、故障車、多走行車、車検切れの車など、状態によりますが、意外な高額で買い取ってくれます。

オークションのようにリスクの高い取引方法を選ぶより、トラック買取専門業者に買い取って貰う方が安全で安心、トラブルの心配も皆無です。

なんといっても、査定も無料で、入力もカンタンですので、あなたのトラックがどの程度の価格になるのか調べてみるだけでもメリットがあります。

是非トラック買取専門業者の無料見積もり査定を安心してご利用ください。

トラック買取業者ランキング


■関連記事
手続きは面倒!代行サービスを利用しよう
低年式や過走行のトラックが売れるワケ
大型トラックの買取と売却
ローン返済中のトラックの買取
ディーラーや買取店ではトラックは高く売れない2つの理由
驚くほどの高額で買い取ってくれる!
どんなトラックでも買取可能
トラック売却・高く売るために
トラックの廃車について
日本全国どこでも買取
ゼロといわれた車両でもインターネットで査定を
車検切れしているトラックの買取
事故履歴があっても買取してもらえる?
優良な専門買取店選びのポイント

あなたのトラック・重機を確実に最高査定額で買取してもらう唯一の方法

いますぐ1分、概算価格も即査定!不動車でも買取OK!査定額が下がる前に!
中古車販売店で査定0円と言われたトラックも、一流業者が安心査定。
>>トラック買取・カンタン&無料の高額速攻査定!

トラック買取相場はわかるもの?

普通乗用車をディーラーや中古車販売店で査定するということになると、査定する店側は、まず相場から計算したその店舗ならではの買取基準と照合します。
>>次の記事へ